Pentaho Data Integrationのインストール方法

Error:別途、Javaのインストールが必要です

概要

ETLツールとしてお勧めしたいのが、Pentahoの「Data Integration」です。
略して「PDI」とも呼ばれています。

Pentahoは、オープンソースのBIツール(Business Intelligence Tool)として非常に有名ですが、ETLツールの存在はあまり知られていません。
「Data Integration」は、PentahoのBIツール「Business Analytics Platform」とは独立して単独で利用できるETLツールです。「Business Analytics Platform」の影に隠れて地味な存在ですが、洗練されたユーザインターフェースを持ち、使いやすく仕上げられたツールです。

ダウンロード

「Data Integration」のダウンロードサイトは、Pentaho公式サイトからたどることができます。
ただ、無料のコミュニティ版のダウンロードページへのリンクが少し分りにくい場所にあるので、直接リンクを載せておきます。

http://community.pentaho.com/

「Data Integration」のダウンロードへのリンクは、下のスクリーンショットの矢印のところです。
緑色のボタンをクリックするとダウンロードすることができます。

screenshot-community.pentaho_201507

インストール

<Windowsの場合>
ダウンロードしたファイルは、zipで固めてあるだけなので解凍して、適当なフォルダに置きます。

data-integrationフォルダにある”spoon.bat”をクリックすると、「Data Integration」が起動します。
下の画面は、起動直後の画面です。

pdi

<Macの場合>
data-integrationフォルダごと、アプリケーションフォルダに移動してください。
すると、Launchpad上に「Data Integration」のアイコンが表示されるようになります。
このアイコンをクリックすれば起動します。

screen_shot

関連書籍

今のところ日本語の本はありません。出版されているのは洋書だけです。

writer has written 22 articles